1101 長楽寺店舗横.jpg


御菓子所 高八
長楽寺店
〒731-0143
広島県広島市安佐南区長楽寺1-1-44
電話  082-872-3718


2019年06月30日

水無月 Minazuki

0629 水無月1.jpg

DF4F4673-955D-4294-A0C3-18F916759A34.jpg
  「水無月」みなづき・・・水無月は陰暦の六月の異名のことで、旧暦の6月は暑熱のために泉が涸渇して水がなくなる謂とも、早苗がつきたる心とも、いろいろ言われている。

和菓子の「水無月」について、一般的に外郎生地(他に葛製や新粉等でも作られる。) の上に小豆の蜜漬けにしたものを散らして蒸しあげたもので小豆は邪気を払うものとされていた。菓子の白く三角の形は、氷を象って民間で真似たものとされている。
古来より「氷の節会」(6月13日に氷室でご紹介しています)や名越の祓いの2つの行事に用いられる御菓子です。

「名越の祓い」(夏越しの祓い、水無月祓い)・・・六月晦日(六月三十日)の日に行われる。 各地の神社、川社にとって、水辺に斎串を立て新宮が祓いの儀式を行う。その時に奏でる神楽を夏神楽という。また神社の社前に茅の輪を掲げて、この輪をくぐると穢(けがれ)れを祓うといわれる。


0629 Minazuki 1.jpg "Mazu Minatsuki" is a strange name ... Minazuki is a synonym of June in the lunar calendar, and in June in the old calendar the spring is depleted due to the heat of the spring and the water runs out, but the heart with the early summer Anyway, it is said variously.

About "Minazuki" of Japanese-style confectionery, what is generally steamed by dispersing the sweetened azuki bean on sober dough (also made with smoked foods and new flour etc.) It was supposed to be. The white triangle shape of confectionery is assumed to be imitated in the private sector by representing the ice.
It is a pastry used for two events of "the ice festival of the ice" (introduced to the ice room on June 13) from ancient times and Nagoshi's crawling.

"Nagogoshi no Yui" (Summer Passing, Minazuki Haunting) ... It will be held on the day of the last day of June (June 30th). For shrines and rivers in various places, a shrine is set on the waterside and the Shingu performs a soothing ritual. Kagura played at that time is called summer kagura. In addition, it is said that the ring of the rose is raised in front of the shrine, and the circle is passed through it to see the eel.

0629 Minazuki 1.jpg“Mazu Minatsuki”是一个奇怪的名字...... Minazuki是农历六月的同义词,而在六月的旧日历中,由于春天的炎热和水耗尽,春天已经耗尽,但是初夏的心脏无论如何,据说各种各样。

关于日式糕点的“Minazuki”,通常将加糖的azuki bean分散在清醒的面团上(也用烟熏食品和新面粉等制成)蒸熟的东西。它应该是。白色三角形的糖果被认为是通过代表冰来模仿私营部门。
这是一个用于两次“冰之冰节”活动的糕点(从6月13日开始在冰室引入)和Nagoshi的爬行。

“Nagogoshi no Yui”(Summer Passing,Minazuki Haunting)......将于6月(6月30日)的最后一天举行。对于不同地方的神社和河流,在水边设置神社,新宫进行舒缓的仪式。当时出演的神乐被称为夏日神乐。另外,据说玫瑰的环在神社前面升起,圆圈穿过它看鳗鱼。
posted by タカハチ たかいしたかお at 10:23| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月27日

緑蔭 Green pot 绿锅

    「緑陰」りょくいん・・・夏の強い日差しのもとのよく繁った木や緑の陰の事をいう。日差しの強さを緑陰の陰が涼しさを 与えてくれる。夏木立、木間の滝、岩清水など、言葉だけで涼を感じさせてくれますね。    

“Green shade”: It refers to a well-grown tree or green shade under strong summer sunshine. The shade of the green shade gives coolness to the strength of the sun. You can feel cool with just words, such as Natsukiritsu, Kitama Falls, Iwashimizu. 0611 green shade. Jpg

“绿色阴影”:指夏日强烈阳光下生长良好的树木或绿荫。 绿色阴影的阴影使阳光的强度变得凉爽。 你可以用Natsukiritsu,Kitama Falls,Iwashimizu等单词来感受凉爽。 0611绿荫.Gpg

0611 緑陰.jpg
posted by タカハチ たかいしたかお at 19:43| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月25日

紅薊 Red sweet potato 红薯

  「薊」あざみ(花薊・まゆつくり)・・・季語では春の部ぬなりますが、最近お客様に頂戴いたしました。茶道でも茶花としては古来より風炉の物とされてきました。きく科に属し、原野に自生する多年生草木である。春の末から新茎を出し、2,3寸(7cmくらい)から高いもので4,5尺(1m半)にも達する。茎は空洞で葉は無柄で不整形に分裂してやや長く、茎葉のすべてに鋭い刺を持っている。赤紫色の頭状花を咲かせる。
石原やくねりしままの花あざみ    白 雄

"薊" Azami (flower buds, Mayuri making) ・ ・ ・ The seasonal part is the spring part, but we recently received customer satisfaction. Even in the tea ceremony, tea flowers have been regarded as wind ovens since ancient times. It is a perennial plant that is native to the wild and belongs to the family Asteraceae. A new stem is released from the end of spring, reaching as high as a few inches (about 7 cm) and as high as 4,5 bars (1 m and a half). The stem is hollow, the leaves are stylistic and irregularly split and it is rather long with sharp stabbles in all of the stems and leaves. It blooms a reddish-purple head flower.

Ishihara Yakunari Azanami White Male

“蓟”Azami(花蕾,Mayuri制作)・・・季节性部分是春天部分,但是最近得到顾客满意。 即使在茶道上,茶花自古以来就被视为风炉。 它是一种多年生植物,原产于野外,属于菊科(Asteraceae)。 一根新的茎从弹簧末端释放,高达几英寸(约7厘米),高达4.5巴(1米半)。 茎是中空的,叶子是风格的,不规则地分开,它很长,在所有的茎和叶中都有尖锐的匍匐。 它绽放出一朵红紫色的头花。

Ishihara Yakunari Azanami White Male
0624 あざみ.jpg


posted by タカハチ たかいしたかお at 18:39| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月24日

四葩の花 Four agate flowers 四个玛瑙花

 「四葩の花」よひらのはな・・・四葩の花とは紫陽花あじさいの事で、四片の小さな花球状に付けて開く、「万葉集」では紫陽花のことを「四葩の花」とされている。紫陽花については先日ご紹介していますが・・・

ゆきのした科の落葉低木ガクアジサイを園芸用に改良した品種のことで。初夏、花が球形に集まって咲く。花の色が白から青紫色、紅紫と色が変化していくので俗に「七変化」とも言い、その自由に色彩を変化させる様から、「思いのまま」とも言われる。梅雨時期の、この頃に雨に濡れる紫陽花の風情は何ともいえない趣があります。
 

"Four-flowers" Yohana-no-Hana ... With four-flowers, it is a hydrangea and it is attached to a small flower ball of four pieces. It is assumed. We have introduced Hydrangea the other day, but ...

By variety which improved deciduous shrub garland hydrangea of snowed family for horticulture. In early summer, flowers gather in a spherical shape and bloom. Because the color of the flower changes from white to bluish purple and crimson purple, it is commonly referred to as "seven change", and as it changes its color freely, it is also said "as it is". At the time of the rainy season, the taste of hydrangea that gets wet in the rain at this time has a taste that can not be said at all. 0607 Shiho.jpg

“四朵花”Yohana-no-Hana ......四朵花,它是一个绣球花,附在一个四件小花球上。 这是假设的。 我们前几天介绍了绣球花,但......

通过改良下雪家庭落叶灌木花环绣球花的品种进行园艺。 在初夏,花朵呈球形聚集并开花。 因为花的颜色从白色变为蓝紫色和深红色,所以通常被称为“七变”,并且随着它自由地改变颜色,它也被称为“原样”。 在雨季时,此时雨中湿润的绣球花的味道具有根本无法说的味道。 0607 Shiho.jpg
0607 四葩.jpg
posted by タカハチ たかいしたかお at 21:14| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月23日

お菓子の日 Sweets day 糖果日

   「嘉定」かじょう・・・  6月16日はおかしの日です。平安時代に疫病が流行したことから54代仁明天皇(にんみょうてんのう)が元号を「嘉祥」かしょうとあらため、嘉祥元年(848年)の6月16日に16の数にちなんだ菓子や餅を神に供えて疫病を鎮める祈りをあげたことに由来するそうです。 朝廷では嘉承の祝いが行われていたそうです。一般の家庭でも、この日にお菓子を食べると悪疫を逃れ招福が叶うとされ。そのことを嘉定食というが、故事は多くある。16の数に因んだものや、五色の団子や饅頭を、この日に食べる風習ができたそうです。 
  
  爪紅の指でつまむや嘉定菓子       許  六

"Jade" ・ ・ ・ June 16 is a day of fun. Because the epidemic spread during the Heian period, the 54th Emperor Nimmei (Ninmyotennoue) has the original number “Kyoshio”, and the number of 16 on June 16 of the first year of the year (848). It seems to be derived from offering prayers to calm down the plague by offering confectionery and rice cakes to gods. It is said that the celebration of Jia was performed in the Imperial Court. Even in ordinary homes, eating sweets on this day escapes the plague and is said to be inducted. That is called Jia Setei, but there are many late stories. It is said that we could have customs to eat something related to the number of 16 and five-colored dumplings and balsams on this day.

Fingernails of the fingernails and pickles     

“玉”・・・6月16日是一个充满乐趣的日子。 由于疫情在平安时期蔓延,第54位皇帝Nimmei(Ninmyotennoue)的原始数字为“Kyoshio”,而第一年的6月16日(848)则为16。 它似乎源于通过向神灵提供糖果和年糕来祈祷以平息瘟疫。 据说贾的庆祝活动是在皇宫进行的。 即使在普通家庭中,这一天吃甜食也逃脱了瘟疫,并据说被引入。 这叫贾塞泰,但有很多晚期故事。 据说我们可以在这一天吃到与16和五色饺子和香脂相关的东西。

指甲和泡菜的指甲
posted by タカハチ たかいしたかお at 09:27| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月22日

青瓢 Blueberry 蓝艾利

 「青ふくべ」・・・瓢(ひさご)とは、ひょうたん・ゆうがお・とうがん等の総称のことで、ダルマを細長くしたような形をしていて、よく熟した瓢箪の中の果実をえぐり出して乾燥させて、酒を入れて腰につるす容器にしたり、酒器やひしゃくとして使った。「ヒョウタンから駒が出る」・・・以外の所から以外のものが現れるたとえ等もある。                                                                                     

 "Augufube" ・ ・ ・ (Hisago) is a generic term such as gourd, が, が ん, が ん cancer, etc., and has a shape like a slender dharma, and the fruit in the well-ripened persimmon I dried it out, put sake, put it in the waist and put it in a container, used it as a liquor container or a ladle. "A piece comes out of a gourd" ... There are cases where something other than from other places appears.             

“Augufube”・・・(Hisago)是一个通用术语,如葫芦,が,がん,がん癌症等,并且具有像细长的佛法的形状,以及成熟的柿子中的果实 我把它晒干,放入清酒,放入腰部,放入容器中,用作酒容器或钢包。 “一块葫芦里出来的东西”......有些地方出现了其他地方以外的东西。
0623  青ふくべ.jpg
posted by タカハチ たかいしたかお at 12:25| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月17日

沢辺の蛍草 Sawabe's firefly Sawabe的萤火虫

6B741DAE-C118-48C2-9B3E-E5832FD6A8FB.jpg
posted by タカハチ たかいしたかお at 20:04| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月15日

鉄仙花 Tesensenka 鉄線連

「鉄仙花」てっせんか・・・(菊唐草・鉄仙蓮・鉄仙かずら)蔓性の落葉灌木。茎は鉄の針金のようで、巻鬚となって、他の木に巻きつきながら伸び上がる。緑にギザギザのある小葉が複葉に出る。6月になって白い六つの弁片が、紫色の多数の芯を囲んで、直系二寸(6センチ)ほどの風車に似た美しい花を咲かせる、有毒植物。  

"Tetsusenka" Tensenka ... (Chrysanthemum, Tesensenren, Tesensen Kazura) A deciduous deciduous shrub. The stalks are like iron wires, roll up and roll up around other trees. Jagged small leaves appear in double leaves. Six poisoning pieces that are white in June, surround a large number of purple cores, and are poisonous plants that bloom beautiful flowers resembling a two-dimensional (6 cm) direct-line windmill.

“Tetsusenka”Tensenka ......(Chrysanthemum,Tesensenren,Tesensen Kazura)落叶落叶灌木。 茎秆像铁丝一样,卷起来并卷起其他树木。 锯齿状的小叶子出现在双叶中。 6月份有6个白色的中毒片,周围环绕着大量的紫色核心,是有毒的植物,可以绽放美丽的花朵,类似于二维(6厘米)的直线风车。
0619 鉄線.jpg
posted by タカハチ たかいしたかお at 10:06| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月14日

七変化 Seven changes 七个变化

  「七変化」・・・6月の和菓子で欠かせないものといえば、青梅、蛍に関するお菓子、紫陽花ですが、蛍や紫陽花を表現するお菓子の種類は数多くあるのですが・・・。残念ながら今月は、そんなに多くの和菓子をご紹介できなっかたので申し訳ありません。

今日の写真のお菓子は紫陽花を表現したもので、紫陽花は白、青、紫、薄紅、などの色に種々変化することから、その異称などで「七変化」という。その想いのままに咲きほこる様から「おもいのまま」ともいわれる。  

"Seven changes" ... What is essential for Japanese sweets in June are Oume, sweets relating to fireflies, and hydrangeas, but there are many types of sweets that express fireflies and hydrangeas. Unfortunately, I am sorry that I could not introduce so many Japanese sweets this month.

The sweets of today's photo are the ones that express hydrangea, which changes variously to white, blue, purple, pale pink, etc., so it's called "seven changes" by its anonymity etc. It is also said that it remains as "main" because it blooms as it is.    

“七个变化”... 6月份日本甜点的必需品是Oume,与萤火虫有关的糖果和绣球花,但有许多类型的甜食表达萤火虫和绣球花。 不幸的是,我很抱歉本月我不能推出这么多日本甜点。

今天的照片中的糖果是那些表现出绣球花的,它们会变化为白色,蓝色,紫色,淡粉色等,因此它的匿名性被称为“七变”。 据说它仍然是“主要”因为它开花了。

0625 紫陽花.jpg
posted by タカハチ たかいしたかお at 18:04| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月13日

青梅 Ome 青梅

「青梅」あおうめ・・・昔、祖母が生前にこの季節になると梅の実をとって、梅干を作ったり、 梅集を作ったりしていたのを想いだします。青梅ふまだ熟さない梅の実のことですが、和菓子の世界では6月の上生菓子として、6月この時期に欠かせない御菓子の一つです。一般的には外郎生地製が多いですが、こなし生地でも表現されます。ちなみに写真は外郎生地です。

     青梅に眉あつためる美人かな     藤  村                 

"Ome" aume ... I remember that my grandmother used to pick plum fruits at this time of the year to make plum pickles, and to make plum pickles. Ome-fu is a plum fruit that has not yet matured, but it is one of the indispensable confectionery in this time of June as a fresh pastry in the world of Japanese sweets. In general, it is often made of outer fabric, but it can also be expressed as a fabric. By the way, the picture is the outside line.

Kana Fujimura, a beautiful woman who lives in Ome 

“Ome”aume ...我记得我的祖母曾经在一年的这个时候采摘李子水果来制作李子泡菜,并制作李子咸菜。 Ome-fu是一种尚未成熟的李子果实,但它是六月这个时期不可或缺的糖果之一,作为日本甜点世界的新鲜糕点。 通常,它通常由外层织物制成,但也可以表示为织物。 顺便说一句,图片是外线。

Kana Fujimura,一位住在青梅的美女
0603 梅.jpg
posted by タカハチ たかいしたかお at 16:32| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月12日

石竹 Ishitake 石竹

「石竹」せきちく・・・(唐撫子)多年草で、茎は一、二尺(30〜60センチ)、多くの枝を分けて叢生する。葉は線状で先が尖って対生している。枝の先に撫子に似た弁に浅い切り込みのある花をつける。花の色には種類が多い。原産国が中国なので唐撫子ともいわれる。

石竹や紙燭してみる露の玉         許  六

"Ishi-take" Seki-chi ... (Tang-ko) perennial, with one stem and two stems (30 to 60 cm), many branches are crowded. The leaves are linear and pointed and opposite. Put a flower with a shallow cut on a palm-like valve at the end of the branch. There are many types of flower colors. As the country of origin is China, it is also said to be Chinese dumplings.

A stone ball and a dewdrop on a paper candle 

“Ishi-take”Seki-chi ...(Tang-ko)多年生,有一根茎和两根茎(30至60厘米),许多树枝都很拥挤。 叶子是线性的,尖的,相反的。 在分支末端的一个类似手掌的瓣上放一个浅切花。 花色有很多种。 由于原产国是中国,它也被称为中国饺子。

一个石球和露珠在纸蜡烛
0622 石竹.jpg
posted by タカハチ たかいしたかお at 18:04| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月10日

蛍草 Firefly Hotarugusa

   「蛍草」ほたるぐさ・・・蛍は夏の風物として詩歌に俳句に絵画に多くでてきます。 和菓子の世界でも蛍を表現するお菓子は多くあります。菓銘「蛍籠」「蛍狩」「沢辺の蛍」 「蛍草」「蛍灯」夏の夜に蛍の幻想的な彩りは本当に風情がありますね。昔よく友達などと 蛍狩りに行ったものですが・・・最近は、めっきり行くことがなく寂しい近年を過ごしております。

草の葉を落つるより飛ぶ蛍かな       芭  蕉 

"Firefly" firefly ... Fireflies are often found in poetry, haiku and paintings as a summer feature. Even in the world of Japanese sweets, there are many sweets that express fireflies. Confectionery "Fireflies", "Fireflies", "Sawabe's fireflies", "Flubes", "Fireflies" The fantastic colors of fireflies really have a taste on summer nights. I used to go to the firefly hunting with my friends and so on long ago ... but recently I have not been able to go to plating and have been spending a lot of recent years.

Fireflies Persimmon flying from a fallen leaf of grass

“萤火虫”萤火虫......萤火虫经常在诗歌,ha句和绘画作为夏季特色。 即使在日本糖果的世界里,也有许多表达萤火虫的糖果。 糖果“萤火虫”,“萤火虫”,“Sawabe的萤火虫”,“Flubes”,“萤火虫”萤火虫的奇妙色彩真的很适合夏天的夜晚。 我曾经和我的朋友一起去萤火虫等等很久以前......但是最近我还没去电镀,并且最近几年都花了很多钱。

从一片下落的叶子飞行的萤火虫柿子

0617 蛍.jpg
posted by タカハチ たかいしたかお at 20:41| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月09日

七変化 hydrangea 绣球

「おもいのまま」あじさい・・・ゆきのした科の落葉低木ガクアジサイを園芸用に改良した品種のことで。初夏、花が球形に集まって咲く。花の色が白から青紫色、紅紫と色が変化していくので俗に「七変化」とも言い、その自由に色彩を変化させる様から、「思いのまま」とも言われる。梅雨時期の、この頃に雨に濡れる紫陽花の風情は何ともいえない趣があります。寒天をサイコロ状にカットしてアンコで包んだ御菓子

"As it is" Ajisai ... A cultivar that has been improved for horticulture of the deciduous shrub rag hydrangea of the Snowed family. In early summer, flowers gather in a spherical shape and bloom. Because the color of the flower changes from white to bluish purple and crimson purple, it is commonly referred to as "seven change", and as it changes its color freely, it is also said "as it is". At the time of the rainy season, the taste of hydrangea that gets wet in the rain at this time has a taste that can not be said at all. Agar cut into dice and wrapped in Anko

“因为它是”Ajisai ...一个品种已经改善了园艺的下雪家庭的落叶灌木抹布绣球花。 在初夏,花朵呈球形聚集并开花。 因为花的颜色从白色变为蓝紫色和深红色,所以通常被称为“七变”,并且随着它自由地改变颜色,它也被称为“原样”。 在雨季时,此时雨中湿润的绣球花的味道具有根本无法说的味道。 琼脂切成骰子,包裹在Anko中

0608 あじさい.jpg

posted by タカハチ たかいしたかお at 14:03| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月01日

清流 Clear stream 清除流

4B64F92B-A193-4B46-AA0D-690A8C063E54.jpg
posted by タカハチ たかいしたかお at 18:47| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする