1101 長楽寺店舗横.jpg


御菓子所 高八
長楽寺店
〒731-0143
広島県広島市安佐南区長楽寺1-1-44
電話  082-872-3718


2019年11月27日

山茶花

「山茶花さざんか」・・・椿は、晩秋から翌春まで咲きつづき。つばき科の常緑喬木で、高さ丈余(三メートル余)に達し、葉は楕円形で鋸歯を持ち厚くて光沢がある。それでつや艶葉木がつまって「つばき」となったといい、また普通には春に咲く木というので椿の文字が作られた。日本在来の物には山椿、藪椿があり、 それらを栽培して種類は多数ある。
写真のお菓子は外郎生地製です。

“Sanka Hana Sazanka” ... The bud continues to bloom from late autumn to the following spring.  It is an evergreen oak tree of the Tsubaki family, reaching a height of more than 3 meters, and its leaves are oval, serrated and thick and shiny.  Because is a tree that blooms in spring, the letter of the cocoon was made.  There are various kinds of Japanese native products such as yam and salmon.
  The confectionery in the photo is made from Soro fabric.

“ Sanka Hana Sazanka” ...芽从深秋到次年春天持续开花。它是椿树属的常绿橡树,高3米以上,叶子呈椭圆形,锯齿状,浓密 因为是春天开花的树,所以制作了茧的字母。山药,鲑鱼等日本土特产品种类繁多。
 照片中的糖果是由Soro织物制成的。
1122 山茶花.jpg
posted by タカハチ たかいしたかお at 17:44| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月20日

冬木立 Winter grove 冬季树林

ふゆこだち・・・一先日、広島市内にいったときに、その時にちょうど「えびす講」という広島市の3大祭りが始まった日だったので、帰りにたち寄って帰りました。毎年このえびす講の頃になると、寒さが厳しくなる時期ですね。そんな寒い季節をイメージさせてくれるのが、菓銘「冬木立」です。冬になると木々も葉が落ちて見る様も寂しく、寒さがより冬の季節の寒さの厳しさと感じさせられます。

Fuyukodachi… When I went to Hiroshima city the other day, it was the day when the three major festivals in Hiroshima City called “Ebisu Lecture” started, so I went back home.  It was.  When it comes to the Ebisu class every year, it's time to get cold.  The confectionery “Fuyuki” is the image of the cold season.  In winter, the trees and leaves fall and feel lonely, making the cold feel more severe in the winter season.

Fuyukodachi…前一天去广岛市的那一天,广岛市的三大节日“惠比寿讲座”开始了,所以我回家了。 是的 每年谈到惠比寿课程时,该变得冷酷了。 糖果“ Fuyuki”是寒冷季节的形象。 冬季,树木和树叶掉落并感到孤独,使冬季的寒冷更加严重。
1122 冬木立.jpg
posted by タカハチ たかいしたかお at 17:18| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月16日

木守 "Kimori" “森森”

「木守」きまもり・・・ 先日、頂いた柿を「里の秋」 をご紹介致しましたが、今日は練切生地のお菓子で作りました。

田舎の農村では、柿の木から採れる、秋の大自然の恵み(稔り)に 感謝して、柿の実を木に一つ残しておくことで。梢のものを一つ、木守りとして残しておく風趣があるのは、千利休が長次郎の茶碗に、「木守」と命銘したことにもちなむ

“Kimori” momari… The other day, we introduced “Sato no Aki”, but today we made it with sweets made from kneaded dough.

 In rural rural areas, thank the blessings of the great nature of the autumn that can be harvested from oak trees and leave one oak fruit on the tree.  The reason for leaving one of the treetops as a tree guard is that Senri Riyaku named Nagajiro's tea bowl as "Kamomori".

“ Kimori” momari…前几天,我们推出了“ Sato no Aki”,但今天我们用揉面团制成的糖果来制作。

 在该国的农村地区,感谢可以从橡树上收获的野生自然的祝福,并在树上留下一种橡树果实。 之所以要留下一棵树梢的东西作为护树树,是因为千里Riyaku将长二郎的茶碗称为“ Kimori”。
1117 木守り.jpg
posted by タカハチ たかいしたかお at 11:16| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月13日

吉和国際アーチェリーセンター Yoshiwa International Archery Cente 吉和国际射箭中心

吉和国際アーチェリーセンターというバーベキューやピザ焼きができる場所です。

Yoshiwa International Archery Center is a place where you can have barbecues and pizzas.

吉和国际射箭中心是您可以烧烤和披萨的地方。
FBF9AE05-EBDA-46CB-8AAA-121B61002FF2.jpgFCFDDABE-86E0-4446-B47C-117059373305.jpg0D1797D9-B10A-4CEB-8BAE-22BF7CC60BB1.jpg8F373382-24F7-48C5-B002-183AA18D14A2.jpg

posted by タカハチ たかいしたかお at 17:44| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月11日

IGL学園医療福祉専門学校様 IGL Academy Medical Welfare College IGL学院医疗福利学院

IGL学園医療福祉専門学校のアジア人留学生様が茶道体験で、アジア留学生さん達自身でデザインしたものを高八で製造して、その和菓子で茶道体験をされました。数年前より私共に、御依頼賜り厚く御礼申し上げます。皆さまに喜んで頂けますと幸いです。

Asian students from IGL Gakuen Medical and Welfare College made tea ceremony experiences, manufactured by Takahachi in their own way, and experienced tea ceremony with their Japanese sweets.  I would like to thank you for your request.  I hope you will be delighted.

来自IGL学园医学院和福利学院的亚洲学生亲身体验了由高八制造的茶道体验,并用日本甜点体验了茶道。 我要感谢你的要求。 希望您会感到高兴。
DEF21B60-73AF-4183-8350-2860A4038AF8.jpg8682EE7F-7582-4682-A8FC-BBFBF573FD70.jpg0A688C9B-5113-4017-A3CA-683A766F9993.jpg495763AA-05A5-480F-9ED0-6656D6FCD84D.jpg
posted by タカハチ たかいしたかお at 18:03| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月09日

金鍔

「きんつば」は、昔はもともと丸い形であった。現在では「きんつば」というと四角い形が一般的になっているが、昔と今までは形が大きく異なっているが、これは「きんつば」の名前の由来が、「金鍔」きんのつば、と刀の鍔「つば」から由来しているのである。  昔、京都に現れた焼き餅の「銀鍔」ぎんつばがルーツで。後に「金鍔」に名前が引き継がれたたが、その名の通り刀の鍔のように楕円形のものが多かったらしい。しかし、江戸・文化期の末に吉原の女郎達の間で、銀つばが人気になり銀よりは金のほうが良いという事になり、金鍔と呼ばれるよばれるようになったのである。  これ以降に、形は一度に沢山作ることができる四角い形になっていった。これは、菓子屋の製造上の都合によるものである。ご予約の商品で一個200円より御注文賜ります。 

“Kintsuba” was originally round.  At present, the “Kintsuba” is a square shape, but the shape is quite different from the past, but this is the origin of the name “Kintsuba”.  It is derived from the sword of the sword "Tsubasa".  A long time ago, Gintsuba, a baked crab that appeared in Kyoto, was roots.  Later, the name was handed over to “Kinji”, but as the name suggests, there were a lot of oval shapes like swords.  However, at the end of the Edo-cultural period, Yoshiwara shiro became popular and the silver brim became popular, and gold was better than silver.  After this, the shape became a square shape that could be made many times at once.  This is due to manufacturing convenience of the confectionery store.  You can place an order for 200 yen per item.

“ Kintsuba”最初是圆形的。 目前,“金边”是正方形,但“金边”的形状与过去有很大不同。 它源自剑“椿”的剑。 很久以前,出现在京都的烤螃蟹Gintsuba就是根。 后来,这个名字被移交给“ Kinen”,但是顾名思义,那里有很多椭圆形的形状,如剑。 但是,在江户时代和文化时代末期,吉原妇女开始流行,银边也开始流行,黄金比白银更好,因此被称为金蟹。 此后,该形状变成可以一次制造多次的正方形。 这是由于糖果店的制造方便。 您可以每件200日元订购。

1121 きんつば.jpg
posted by タカハチ たかいしたかお at 15:46| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月04日

北風 north wind 北风

         「北風」きたかぜ・・・立冬で文字通り冬の季に入り、年があけて節分まで続く。冬季には北からの風が多く吹くので、北風と聞くだけで寒さを感じますね。
後書き・
最近、肌寒くなってきましたね、
皆さまはどうでしょうか?

"Kitakaze" Kitakaze ... literally the winter season begins in winter and continues until the end of the year.  In winter, there are many winds from the north, so you can feel the cold just by listening to the north wind.
 Postscript /
 It ’s getting chilly recently,
 How about everyone?

“ Kitakaze” Kitakaze ...它实际上是进入冬季的冬季,一直持续到年底。 在冬季,北风很多,因此您只需聆听北风即可感到寒冷。
 后记/
 最近天气很冷,
 大家呢
1106 北風.jpg
posted by タカハチ たかいしたかお at 14:54| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月03日

木枯らし Tree withering 枯萎的树

もうすぐ立冬です、秋が終わり、いよいよ冬の初めになりました。この頃に吹く風のことで木を枯らす風という意味で、木々の枝を鳴らし、散らずに残っている葉でさえ払い落としてゆく風の事で、秋の終わりの寂しさと物悲しさがこの季節を感じさせてくれる。似た表現の菓銘に「落ち葉」や「吹き寄せ」等など。和菓子では木枯らしを表現する御菓子は数多くありますが、写真のお菓子は練切り製で枯葉を表現したものです、照明と写真の関係で淡い色あいが上手く出ていませんが、実際は程よい色合いなのですが。
後書き・
今日、安田女子大学茶道部裏千家の方からあった、注文を配達しました。

It's almost winter, the fall is over, and it's finally the beginning of winter.  The wind that blows around this time means the wind that withers the trees, and it is the wind that rings the branches of the trees and wipes out even the remaining leaves without scattering, the loneliness and sadness at the end of autumn this season  Make me feel.  Like confectionery with similar expressions such as “Falling leaves” and “Blowing”  There are many confections that express tree wilt in Japanese confectionery, but the confectionery in the photo is made of kneaded and expresses dead leaves, but the light color does not appear well due to the relationship between lighting and photography, but it is actually a moderate color  But.
 Postscript /
 Today, we delivered an order from Yasuda Women's University Tea Ceremony Urasenke.

快到冬天了,秋天结束了,终于到了冬天的开始。 这段时间吹来的风意味着枯萎的树木,正是这种风使树木的树枝成环,甚至擦掉了剩下的叶子,没有散落,在这个季节的秋天末期寂寞和悲伤 让我感到。 像具有类似表情的糖果,例如“落叶”和“炸毁”。 在日本的糖果店中,有很多表示树枯萎的糖果,但是照片中的糖果是由揉捏的叶子制成的,并且表现出枯叶。 但是
 后记/
 今天,我们从Yasuda女子大学茶道Urasenke下达了订单。
1F468CA8-D272-4990-B3F4-0B2F5EA004FB.jpg3896C0C5-CA88-4459-A102-F35B77A74AFE.jpg
posted by タカハチ たかいしたかお at 16:18| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月02日

神鈴

   「神鈴(しんれい)」・・・神社さんの鈴を表現したものです。昔は秋といえば収穫の季節なので一年のうちでこれほど重要な季節はない。自然の恵みによって生きていく糧を与えられるかどうかの大事な季節であった。秋は豊作を祝う秋祭りが全国の神社さんで、神々や自然の恵みに、秋の稔りを感謝する行事なども多くおこなわれる。そんな表現をする和菓子の一つである。
後書き


1101 鈴.jpg
posted by タカハチ たかいしたかお at 11:28| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月01日

織部上用 For weaving 编织

「織部薯蕷」おりべじょうよ・・・茶道の世界では、この時期に風炉から炉が開かれる。開炉には茶道利休流流派では織部と名のつくものを何か一品使うのが、古くから仕来りのようになっている。その理由はハッキリしないが、織部焼きにかかった袖の緑色が、満目荒涼たる冬景色の中に、常盤木の緑を連想させるからではないかといはれている。織部焼きを薯蕷(つくね芋)饅頭で表現するのは、この季節には欠かせない和菓子の一つです


"Oribe Kaoru" Oribe Jyoyo ... In the world of the tea ceremony, the furnace is opened from the wind furnace at this time.  It has been a long time since the ancient times that the tea ceremony has been used in the open-air furnace by using something that is called Oribe.  The reason for this is not clear, but it is said that the green color of the sleeves of Oribe Yaki reminds me of the greenery of Tokiwagi in the winter scene.  Expressing Oribe Yaki on Tsukuyane Wharf is one of the Japanese sweets indispensable for this season.

“ Oribe Kaoru” Oribeyo…在茶道世界中,此时从风炉中打开炉子。 自古以来,已经有很长时间了,人们通过使用称为Oribe的东西在露天炉中使用茶道。 其原因尚不清楚,但据说Oribe Yaki袖子的绿色让我想起了冬天时常绿的常绿。 在Tsukuyane码头上表达Oribe Yaki是这个季节必不可少的日本甜点之一。

C84360A6-C5A6-48D9-9350-9140ECA2C3F8.jpg
posted by タカハチ たかいしたかお at 11:21| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする